2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 新成長戦略はどうなっているのか | トップページ | お札を刷る? »

2014年9月20日 (土)

朝日新聞の誤報にどれだけの人が興味あるのか

朝日新聞が、吉田調書の記事の誤りを認め、
なおかつ、従軍慰安婦の記事の誤りも認めました。

正直、私はあまり興味が無いです。内容を知らないですし。。。。
国民のどれ位の人が、興味を持ったのでしょうか? 気になります。

国民は、正しい報道を望んでいると思います。
不確かな情報なら、報道の存在意義はありません。
情報格差を利用した偏向報道も、存在意義はありません。

しかし、誰しも自分にとって都合の悪いことは、やりたがらないものです。
だからこそ、それを批判する複数メディアは必要ですし、多様性も必要だと思います。

例えば、自民党が強いからこそ、それを批判する勢力が必要です。
しかし、自民党を批判する勢力を見ると、的外れなことばかり言っています。
もっと正論を言える団体は無いのだろうか?
朝日新聞は役に立たないなぁ。

最後に、原発事故で逃げなかったのは立派だと思います。
でも、私だったら逃げます。
そもそも私みたいな根性なしは雇ってもらえないでしょうけど。

だからこそ言いたい、逃げちゃダメなんですか?

« 新成長戦略はどうなっているのか | トップページ | お札を刷る? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞の誤報にどれだけの人が興味あるのか:

« 新成長戦略はどうなっているのか | トップページ | お札を刷る? »