2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 「残業代ゼロ」の記事を見て、本当にウゼーって感じ。 | トップページ | 「もはやデフレではない」なんて、はずかしいセリフをよく言える。 »

2015年1月10日 (土)

保育園が無い。。。。そんなに嘆くなら田舎に行けよ。

働きたくても、子供を預ける保育園が無いと云われています。
政府は保育園の増設を実施していますが、私は安易な増設には反対です。

子供の声がうるさいから、保育園の建設に反対している人達がいます。
その結果、時間制限して園庭で遊ばせています。
また、送り迎えなどの車が危ないと言っている人達もいます。

そこまでして、保育園に預ける意味は?
そもそも、保育園は社会福祉ではないのか?
小学校のように市民全員を保障していないと思います。小学校の教員は公務員で、
保育園の保母さんは一般人です。
(間違っていたら、ごめんなさい)

そして、ニュースを見ると、この問題は都心部の人達が言っています。
だったら、田舎に引っ越せよと言いたい。

しかし、職場が都心部にあるから無理だよと、反論されるでしょう。
ごもっともな反論です。

私には、人が密集しすぎて、許容オーバーしているように見えます。

密集しているから、地価が上がって、広い土地を確保して建てるのが大変です。
密集しているから、隣近所との距離が近くなり、子供の声がうるさいと言われます。
逆に、市街地から離れた場所に作れば不便で誰も使いません。
保育園を増やしても、少子化が進めば将来的には不要となるかもしれません。

そして、仕事のために都心に住んでも、保育園が無いから仕事ができない。
田舎で頑張ろうにもそもそも仕事が無い。

どういうこと?

う~ん、最初に考えた内容から、大きく変わってしまった。
「藪をつついたら蛇が出てきた」(ムズカシクテ、ワカラン



人気ブログランキングへ

« 「残業代ゼロ」の記事を見て、本当にウゼーって感じ。 | トップページ | 「もはやデフレではない」なんて、はずかしいセリフをよく言える。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保育園が無い。。。。そんなに嘆くなら田舎に行けよ。:

« 「残業代ゼロ」の記事を見て、本当にウゼーって感じ。 | トップページ | 「もはやデフレではない」なんて、はずかしいセリフをよく言える。 »