2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 代表質問「格差」について、データを鵜呑みにしないでほしい。 | トップページ | 西川農水相が辞任。予算成立の遅延。消費税増税まで2年。 »

2015年2月22日 (日)

IS人質事件は自己責任だと思うが、それだけで片付けないで欲しい。

ちょと、感想。

イスラム国事件…「自己責任」めぐり“極論”展開する『ポスト』
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220012-n1.html

私は、自己責任だと思うし、政府はやれる事はしたと思っています。
だから、世論調査と同じ考えです。

さて、
自己責任ですべてを片付けて良いのでしょうか?

責任は、
 本人責任 > 政府責任 > マスメディア責任 > 国会議員責任 > 国民責任
の順位かなぁと思っています。

もしも、政府が責任逃れを言ったならば、それは批判すべきでしょう。
国家が、国民を守るのは義務ですから。
ただし、モノには限度がありますから、それを踏まえて批判すべきです。

この辺りの「政府がどこまで動けたのか」は判断が難しいので、正しい情報を発信してほしいものです。

。。。

自己責任だが、
 出来る人間は、自助自立と猛々しく言い放ち、、
 出来ない人間は、自己責任論と蔑まれる。

自助、共助、公助は機能しているのか?
そもそも、なぜ紛争地帯に行かなければならなかったのか?

「生きることに限界を覚えた」と言ったらしいが、それはなぜか?
努力しても個人だけでは限界があるのではないか?
本人のプライバーもあるから、闇の中から出さないほうが良いのだろうが、
問題意識は持つべきだろう。
(もちろん、本人がトンデモ人間だった可能性もある)

。。。

外国メディアは、被害者の親族が、
 「このほど、ご迷惑をお掛けして申し訳なかった」
と謝罪したことが、奇異に写っているようだ。
また、「日本人の全体主義とは本当に恐ろしい」という話しもあるらしい。
これについても、問題意識を持つべきだろう。

。。。

「政府がどこまで動けたのか」ではなく、「政府はどこまで動けるべきなのか」の議論は
必要だろう。ただし、「政府のそこは動くべきでない」との議論も必要だろう。

この事件を自己責任だけで、片付けるのはおかしいと感じている。
何でもかんでも、自己責任論に追込まれる社会とは、どうなのでしょうか?

私自身も「生きることに限界を覚えた」と思ってしまうほど、ネガティブ思考です。
||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

« 代表質問「格差」について、データを鵜呑みにしないでほしい。 | トップページ | 西川農水相が辞任。予算成立の遅延。消費税増税まで2年。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 代表質問「格差」について、データを鵜呑みにしないでほしい。 | トップページ | 西川農水相が辞任。予算成立の遅延。消費税増税まで2年。 »