2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 「規制緩和=新自由主義=アメリカ社会」を目指しているのか? | トップページ | 軽減税率を導入するなら、食料品は1%まで下げろ。 その2 »

2015年10月17日 (土)

軽減税率を導入するなら、食料品は1%まで下げろ。

ニュースを見ていると、軽減税率の記事が目に付きます。

---
自民新税調会長 軽減税率導入へ態勢立て直せ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20151014-OYT1T50156.html
---

軽減税率を導入するなら、食料品は1%まで、消費税率を下げるべきです。

もちろん、無理は承知です。出来るはずも無いと思います。
しかし、政府のやり方を見ていると、そう言いたくなります。
軽減税率を導入すると言っても、何%にするか言っていません。
要するに、今の8%に据え置きするだけです。
ならば、少しでも食料品の消費税率を下げるように訴えるべきです。

何故か、この様な話しを見かけたことがありません。
きっと、都合の悪い人達がいるのでしょう。

公明党は、軽減税率の対象品目を多くしたいと言っているようです。
これ自体は良いと思います。
しかし、誰も税率を何%にするかは言いません。

不思議ですねぇ。

( ゚д゚)ポカーン

« 「規制緩和=新自由主義=アメリカ社会」を目指しているのか? | トップページ | 軽減税率を導入するなら、食料品は1%まで下げろ。 その2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽減税率を導入するなら、食料品は1%まで下げろ。:

« 「規制緩和=新自由主義=アメリカ社会」を目指しているのか? | トップページ | 軽減税率を導入するなら、食料品は1%まで下げろ。 その2 »