2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 「「表現の自由」調査、突如延期」。笑った。これがメイドインジャパン。 | トップページ | 軽減税率の枠内で収めるとは、どういうことだ? »

2015年11月25日 (水)

「最低賃金1000円を目指す」、さすが頼りになる自民党?

1000円ですか、まぁ、いいんじゃないか。

---
諮問会議:首相、最低賃金1000円指示 年3%増めど
http://mainichi.jp/select/news/20151125k0000m020096000c.html
---

一定の評価はします。

ただし、どこまで政府が考えているのか疑問を拭えません。

フルタイムで働いた場合、1ヵ月が160時間だとして、16万円になります。
ここから健康保険料や住民税などが引かれて、手取りで13万円くらいでしょうか?
年収にすれば200万円ですか。

生活保護より時給は高いらしいが、生活保護は健康保険料や税金がかかりません。
医療費負担の3割もかかりません。
手取り13万円は、はたして高いのでしょうか。

誰のための政策なのでしょうか。
パートの主婦のためでしょうか。そうすれば主婦の消費が増えるのでしょうか。
記事には消費喚起を促すとあります。

手取り13万円では生活設計はできないでしょう。
家族を持とうとすれば生活保障も危うい金額です。

政府にはもっと貧困層のことを考えていただきたい。

年3%だと時給24円アップです。
月給にすれば3840円アップです。
年収にすれば45080円アップです。
う~ん?

平均798円の最低賃金を24円づつ上げていくと、9年で1014円です。
9年ですか。
う~ん?

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

« 「「表現の自由」調査、突如延期」。笑った。これがメイドインジャパン。 | トップページ | 軽減税率の枠内で収めるとは、どういうことだ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「最低賃金1000円を目指す」、さすが頼りになる自民党?:

« 「「表現の自由」調査、突如延期」。笑った。これがメイドインジャパン。 | トップページ | 軽減税率の枠内で収めるとは、どういうことだ? »