2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 財源に限りがある以上、社会保障の提供にも限界があるのだろうか。 その2 | トップページ | 元SPEED今井絵理子が政治家になっても、辛い思いをするだけだと思う。 »

2016年2月 6日 (土)

自民が元SPEED今井絵理子を擁立? うーん?

---
元SPEED今井絵理子氏を自民が擁立? 島尻沖縄北方相と参院選で「共闘」させる狙いか
http://www.j-cast.com/2016/02/05257751.html?p=all
---

ちと、なめてる。

今井恵理子氏が、自ら進んで「政治家になりたい。政治家として社会保障を充実させたい」と言うならば、それは立派なことだと思います。

しかし、自民党から、誘っているなら、話しは別です。選挙目的と批判されてもおかしくないです。

---

さて、シングルマザーについて、すこし書きます。

最近、シングルマザーの貧困が話題になりますが、わたしは関心がありません。
シングルマザーになった時点で、ハンディキャップを背負っているのだから、貧困になるのは当たり前です。
そして、福祉で生活保障するのは当たり前です。議論の余地がありません。
例えば、障害者もハンディキャップを背負っていますが、その障害者に対する福祉政策に反対する人はいないと思います。

では、どこまで生活保障するのか。
普通の生活ができるほどの、生活保障を受けられるのか?
もちろん、無理だと思います。あくまで最低限の生活保障になると思います。だからこそ、シングルマザーは貧困だと言われるのです。

では、なぜ最低限の生活保障なのか?
普通に考えれば、公助として支援できるのが、そこまでだからでしょう。
もし、普通の生活が保障されるのなら、低年金で苦しんでいる高齢者や、低収入で苦しんでいる世帯なども、普通の生活が保障されなければならないと思います。
例えば、シングルマザーだけ特別に生活保障されたら、低収入で苦しんでいる世帯は、みんな離婚してシングルマザーになってしまいます。

シングルマザーを支援するなら、例えば、公助ではなく共助の支援を充実させたり、再婚のための支援を充実させたほうがいいと思います。シングルマザーという状態から、脱出させてあげるのが最大の支援だと思います。(シングルファザーも同じ理屈になります)

私は、このブログで社会保障について書いていますが、シングルマザーの貧困について書く気はありません。
なぜなら、ハンディキャップを背負っているため、一般の人と同一視できないからです。
私が、ブログで述べているのは、普通の人が、普通の人生を、送れないことを問題視しています。

(まぁ、でも、気分が変わって、そのうち、書くこともあるのかなぁ。。。。。)

あと、「プチ戦争」はうまいこと言うなと思った。笑った。

へ(´∀`ヘ)へ))カサカサ

ブログランキング・にほんブログ村へポチッと押してくれ
ポチッと押してくれ

« 財源に限りがある以上、社会保障の提供にも限界があるのだろうか。 その2 | トップページ | 元SPEED今井絵理子が政治家になっても、辛い思いをするだけだと思う。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民が元SPEED今井絵理子を擁立? うーん?:

« 財源に限りがある以上、社会保障の提供にも限界があるのだろうか。 その2 | トップページ | 元SPEED今井絵理子が政治家になっても、辛い思いをするだけだと思う。 »