2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 「「同一賃金」の検討本格化」。悪い予感しかしないのだが。。。 | トップページ | 「アベノミクス失速鮮明…法人税が減少」。ん? 消費税を増税しようが、延期しようが関係ない? »

2016年12月 1日 (木)

「「ハロトレ」と呼んで! 公的職業訓練に愛称」。えっ?

---
「ハロトレ」と呼んで!=公的職業訓練に愛称-厚労省
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016113000500&g=eco
---

まあ、何でもいいんですけどね。
しかし、こういうロゴは効果あるのだろうか?
根本がずれている気がする。

例えば、「くるみんマーク」、「プラチナくるみんマーク」があります。
これを「子育てサポート企業」だと知っている人はどれくらいいるのだろうか?
うーん。

---
非正規雇用、世界で拡大 ILO発表、各国に対策求める
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016111401002149.html
---

例えば、上記のような記事があります。
前回のブログで、「同一賃金」の検討本格化と書きました。
非正規の賃金を、正社員の8割程度に引き上げることを目指すらしいのですが、もしかしたらこの記事に書かれているILOが影響しているのかもしれません(私の勝手な憶測です)。

ハロトレを作ったのも、もしかしたらそれが理由なのかもしれません(私の勝手な憶測です)。

---
ILO新刊:非標準的な仕事の質の改善には規制改革が必要
http://www.ilo.org/tokyo/information/pr/WCMS_535083/lang--ja/index.htm
---

興味がある人は、このILOの記事を読んでみては如何ですか。

上記の東京新聞の記事に「最近数十年間で「正規雇用から非正規雇用への明らかな転換」が起き、企業、労働市場や社会全体に変革を迫っていると強調した。正規労働者との賃金格差があるほか、正規雇用への転換が容易ではなく、失業への不安も大きいとの問題点を指摘。各国に対策の充実を求めた。」とあります。
つまりは、自民党政権によって、最近数十年間で正規雇用から非正規雇用への明らかな転換が起こり、それに対してILOは対策の充実を求めていることになります。
ILOが自民党政権の運営にダメ出ししているのです。

さて、いつも言っていることですが、国民の75%(与党の得票数25%と投票所に行かなかった人達50%)が選んだ政府なのだから、どうしようもないんです。
わたし一人が文句を言ってもどうにもならないのです。
国民が、非正規雇用の拡大をどの様に考えているのか分かりませんが、自民党政権が続くことによって、結果的には非正規雇用の拡大を国民が容認してきたことになります。

(◎´∀`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へポチッと押してくれ
ポチッと押してくれ

« 「「同一賃金」の検討本格化」。悪い予感しかしないのだが。。。 | トップページ | 「アベノミクス失速鮮明…法人税が減少」。ん? 消費税を増税しようが、延期しようが関係ない? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「「ハロトレ」と呼んで! 公的職業訓練に愛称」。えっ?:

« 「「同一賃金」の検討本格化」。悪い予感しかしないのだが。。。 | トップページ | 「アベノミクス失速鮮明…法人税が減少」。ん? 消費税を増税しようが、延期しようが関係ない? »