2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッと押してくれ


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッと押してくれ



無料ブログはココログ

« 「前原氏が「希望の党」合流の経緯をTwitterで説明」。ツッコミどころ多すぎ。 | トップページ | 「日経平均、21年ぶり高値水準」。株価上昇はユリノミクス効果なのか? »

2017年10月10日 (火)

「福山哲郎幹事長。ど真ん中のところで前へ進んでいく」。う~ん、何でこんな事を言うのかなぁ。

---
9条改正反対、消費増税凍結に原発ゼロ 立憲民主党が公約発表
http://blogos.com/article/251049/
---

会見した福山哲郎幹事長は、公約パンフレットに書かれた枝野幸男幹事長の「右でも左でもなく、前へ。」という言葉を引用し、「これがわれわれの今の思い。日本の政治でいえばど真ん中のところで前へ進んでいく」と述べた。

何でこんな事を言うのかなぁ。

「真ん中=中道」、つまり右派でも左派でも無いと言いたいのだろう。

前原代表も同じようなことを言っていたが、民進党の駄目なところのひとつとして、この中道にこだわっている所があると思います。

自分達が中道と宣言するのではなく、国民に中道だと言わせなければ、駄目だと思います。
右でも左でもなく、前へ。」と言ったのは、あえて中道という表現を避けたと思っています。
うまいこと言うなぁ~と思っていました。

国民からは、右派だろうが、左派だろうが、どうでもよくて、仕事しろって思われているんじゃないのか。
そういう意味で言えば、とにかく政策や実績が大事だと思います。

結局は、実績を積み重ねることで、国民に「ど真ん中」と見てもらうしかないと思います。
もしくは「右とか左の物差しではなく、立憲主義の物差しで見てほしい」と言えばいいと思います。
但し、民主党と名乗っている時点で、左派と見る人がいると思います。これはアメリカの民主党のイメージがあるから仕方ないと思います。
もちろん、自民党(=自由民主党)にも民主党と入っているじゃないかと言われそうですが、一般的に自民党は保守であり右派との認識です。

自民党が、政権政党であり、与党であり、保守であり、右派なのだから、その抵抗勢力はどうしても左派と見られてしまうと思います。これは仕方がないことだと思います。
これを意固地になって否定するのは見苦しいです。

ちなみに、本当にど真ん中の政治を実施すると、何をやっているのか分かりづらいので、右派と左派から批判される可能性があると思います。(つまり集中砲火を浴びる)
その覚悟があるのだろうか。。。

---

さて、今回の選挙で、政策を比較して検討してほしいと言っている人達がいます。
確かに、政策を比較することが大事だと思いますが、前提条件に無理があります。

自民党は、安保関連法やテロ等準備罪に突き進みました。
しかも、アンケートでは議論の継続を望む人が多かったです。

羊頭狗肉のように、羊頭を見せられて、後から狗肉を出されても困ります。
さらに国民の意見を軽んじて、成立に邁進するのだから、どうしようもありません。

政策を比較して検討してほしいと言われても、ギャグにしか聞こえません。
これで国民にどうしろと言うのでしょうか?

(´・ω・`)ショボーン

ブログランキング・にほんブログ村へポチッと押してくれ
ポチッと押してくれ

« 「前原氏が「希望の党」合流の経緯をTwitterで説明」。ツッコミどころ多すぎ。 | トップページ | 「日経平均、21年ぶり高値水準」。株価上昇はユリノミクス効果なのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599165/65900775

この記事へのトラックバック一覧です: 「福山哲郎幹事長。ど真ん中のところで前へ進んでいく」。う~ん、何でこんな事を言うのかなぁ。:

« 「前原氏が「希望の党」合流の経緯をTwitterで説明」。ツッコミどころ多すぎ。 | トップページ | 「日経平均、21年ぶり高値水準」。株価上昇はユリノミクス効果なのか? »